参加団体紹介ー劇団くらっぷ

劇団くらっぷ
「アンドロギュノスの憂鬱」

舞台上はすべて知的ハンディの俳優が演じる劇団くらっぷ。

人間は元々、頭が二つで手足も4本だったというギリシャのプラトン『饗宴』のお話から発想を得た実験的作品。人知を超えたまさに神々しい会話と、その神をも恐れぬ人間とのやりとりが見もの。探求したり努力したり、ましてや奪ったりすることなく獲得できるものの中にある、人間存在の可能性を、観客の皆さんと楽しく共有できればと思います。


第十回奈良演劇祭

毎年、初夏に奈良で開催している奈良演劇祭のサイト。 奈良の演劇情報も掲載しています。

0コメント

  • 1000 / 1000